軽くマジシャンの気分でした(ハル談)